ヘッドライン

ラブライブ!サンシャイン!! SS

  • 曜「あ、千歌ちゃんのグッズだ……」 [2016/12/5]
  • 花丸「今日も練習疲れたなあ…。」 [2016/11/24]
  • 曜「見て!イルカの真似ー!」 [2016/11/20]
  • 花丸「見てダイヤちゃん、月が綺麗ずら」ダイヤ「!?」 [2016/9/2]

曜「あ、千歌ちゃんのグッズだ……」

引用元: 曜「あ、千歌ちゃんのグッズだ……」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/10/14(金) 19:53:16.77 ID:GwdZhu6+0
※キャラ崩壊ssです。それでもOKな方はどうぞ。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1476442396




続きを読む

花丸「今日も練習疲れたなあ…。」

引用元: 花丸「今日も練習疲れたなあ…。」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/21(水) 01:48:54.82 ID:M3FiOxds0
月曜の夜、学生鞄を投げ出し座布団に座る。

足の先から、付け根から、力が溶け出して行くようでしばらく立ち上がれなかった。

時刻は7時半。これから夕飯を食べて、お風呂に入って。
宿題を終わらせて、布団に入って。

なかなかに充実した1日だ。

今日はダイヤと鞠莉の仕事が早めに終わったらしく、久々に全体で通し練習を行った。

9人で踊るのが楽しくて、少々熱が入りすぎてしまったのだ。

いつも止めに入る梨子でさえやめようと言わなかったのだから、やはり楽しかったのだろう。

帰りにルビィと善子とコンビニに寄ってアイスを食べた。
既に日中ですら肌寒くなってきていたが、火照った身体には丁度良かった。

日の入りが早くなった分、練習は早めに終わる。
最近は毎日のように2人と出掛けていた。

花丸「う、動けないずら…。」

誰かに腰をがっしり掴まれているように、自分の身体は動かなかった。

仕方ない。

夕飯に呼ばれるまで、鞄から取り出した本を読んで過ごしたが、
いつの間にか眠ってしまっていた。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1474390134




続きを読む

曜「見て!イルカの真似ー!」

引用元: 曜「見て!イルカの真似ー!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2016/09/14(水) 20:45:51.95 ID:BjprVN+x0
・サンシャインSS
・地の文あり
・ようちか、ようよし中心

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1473853551




続きを読む

花丸「見てダイヤちゃん、月が綺麗ずら」ダイヤ「!?」

1: ◆ZTPjpycbhE 2016/05/15(日) 21:21:49.58 ID:igk5oheK0
ダイヤ「そ、それは一体どういう意味ですの?」

花丸「? オラはただお月様が綺麗だなーって」キョトン

ダイヤ「そ、そうよね。本当に月が綺麗ね、満月かしら?」

花丸「なんだか変なダイヤちゃん」クスクス

ダイヤ(そうよね、有名な話ではあるけど全員が全員あの話を知っているわけではないですし、何よりわたくしとマルちゃんは女同士ですわ)

ダイヤ「今度お月見でもしますか? ルビィも誘って」

花丸「お月見! したいずら!」

ダイヤ「ふふ、それでは次の満月の日に。次は一体いつかしら」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1463314909




続きを読む
先週のオススメ記事
いろいろ
このエントリーをはてなブックマークに追加

全記事一覧
TOP絵置き場


まとめ依頼募集してます。

ブログパーツ
記事検索
Twitter プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
逆アクセスランキング
マスコット:しょうこたん

カゼタカ2ブログchのkaibu222様に頂きました!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
本文