1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/23(金) 22:30:22.07ID:XGbDcs9w0
キモオタ「今時屋上なんかに呼び出してさ、俺を馬鹿にしようって魂胆か何かっすか?」

ヤンデレ「どうして……どうしてそんな事言うの……」

キモオタ「どうしてって……第一、好きになる理由がないでしょ?」

ヤンデレ「そんなことないよ……」

キモオタ「いやさ、君みたいな子が俺なんかを好きになる理由なんてないよね?」

ヤンデレ「だってキモオタくんは……優しくて……カッコいいし……」

キモオタ「えっと……その……何かの冗談ですか?」

ヤンデレ「違うもん!」

キモオタ「てか君誰?」

ヤンデレ「そんな……酷いよ……」

キモオタ「いや、だってまず話した事がないし……」

ヤンデレ「覚えて……いないの……」

キモオタ「それに俺と同じクラスの子でもないよね?」

ヤンデレ「でもあたし……キモオタくんのことが大好きなの……」



ヤンデレ大全

続きを読む