ヘッドライン

AnotherSS

  • 見崎「左目の眼帯を右目にすると…」 [2012/3/18]
  • 榊原「今日はホワイトデーか」 [2012/3/18]
  • 恒一「合コンって興味あるなぁ」鳴、赤沢、多々良「!?」 [2012/3/14]
  • 恒一「またリコーダーが無くなってる…」 [2012/3/13]
  • 見崎鳴「メイのメイ探偵」恒一「えっ」 [2012/3/7]
  • 榊原「どんな事をしても居ない者扱いされ続けるのかな」 [2012/3/7]
  • 鳴「キスしよっか」 [2012/3/6]
  • 恒一「赤沢さんを無視したらどうなるか」 [2012/2/24]
  • 見崎鳴「あなたに甘えたい。特別に許可してください」恒一「えっ」 [2012/2/22]
  • 榊原「鳴を無視し続けたらどうなるか」 [2012/2/11]

見崎「左目の眼帯を右目にすると…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/17(土) 18:49:55.14ID:Lca3uoVM0
見崎「何も見えなーい!あはははっ」

恒一「……」

見崎「恒一く~んど~こ~?」キョロキョロ

恒一「……」

見崎「…ちょっとぉ何か言ってよ恒一君」プクッ

恒一「見崎って…そんなキャラだっけ」



まるで天使のような

続きを読む

榊原「今日はホワイトデーか」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/14(水) 22:28:33.71ID:JcdB3iAe0
榊原(バレンタインの時には自分が見崎にあげたけど)

榊原(一応本命のつもりで見崎も『返事はホワイトデーの時に』と言ってたけど大丈夫かな……)

赤沢「恒一君、おはよう」

榊原「おはよう。あっ、ちょっと待って」ガサゴソ

榊原「これ、バレンタインの時のお返し。え~と、その…義理で済まないけど」

赤沢「ありがとう。(まあ予想はしてたけど、やっぱりハッキリ言われるとキツいものがあるわね)」

勅使河原「なるほど~。これで俺も大手を振って泉美にアタックできるというわけだ」



Another(上) (角川スニーカー文庫)

続きを読む

恒一「合コンって興味あるなぁ」鳴、赤沢、多々良「!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/13(火) 12:05:50.07ID:EJYt8bRV0
勅使河原「!?」

望月「!?」



Another(上) (角川文庫)

続きを読む

恒一「またリコーダーが無くなってる…」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/12(月) 01:29:33.04ID:8iui9iB30
赤沢「どうしたの?恒一君」

恒一「無いんだ」

恒一「僕のリコーダー」

恒一「しかも先だけ」



Another

続きを読む

見崎鳴「メイのメイ探偵」恒一「えっ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/06(火) 11:55:24.03ID:mv2sc0vp0
鳴「犯人は榊原くん」

鳴「貴方はとんでもないものを盗んでいきました」

鳴「私の心です」

恒一「……」

恒一「えっ」





Another (1) (角川コミックス・エース 170-5)

続きを読む

榊原「どんな事をしても居ない者扱いされ続けるのかな」

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 21:29:17.28ID:gMicgNp80
榊原「ふぅ・・・」ガタガタ

鳴「どうしたの?授業中だよ」

榊原「いや真ん中の席が居心地悪いから君のとなりに来た」

鳴「どうして私の隣に?」

榊原「どうしてって君は僕をいる者としてみてくれるじゃないか」

鳴「そうだけど…まだ慣れない?」

榊原「うーん…慣れないけど君と話せるからいいかな」

鳴「ふ、ふーん…」



鳴柄

続きを読む

鳴「キスしよっか」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 23:56:52.75ID:zQfVWLN/0
鳴「んっ……ちゅっ…はぁ……」

川堀「…………」

佐藤「…………」

先生「であるからして……」

鳴「どう?少しは上手になった?」

榊原「や、やっぱりまずいよ…授業中にこんなこと……」

鳴「嘘。本当は興奮してる癖に」

榊原「そんな……」

鳴「固くなってる」

川堀「………!」ガタッ

先生「どうしましたか、川堀君」

川堀「な、なんでもありません」



Another クリアファイル

続きを読む

恒一「赤沢さんを無視したらどうなるか」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/23(木) 17:38:12.91ID:NB+e2rxq0
赤沢「おはよう、恒一くん」

恒一「……」

赤沢「…………? 恒一くん?」

恒一「……」

赤沢「ねえ、聞こえてるでしょ恒一くん?」

鳴「榊原くん、おはよ」

恒一「あ、おはよう見崎」

赤沢「!?」

あとはよろしく




Another 0巻 オリジナルアニメDVD同梱版
続きを読む

見崎鳴「あなたに甘えたい。特別に許可してください」恒一「えっ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/21(火) 22:35:46.34ID:rdwN36uv0
鳴「はいっ」スッ…

恒一「み、見崎…?」

恒一「いきなり両手を広げてどうしたの…?」

鳴「まずは、ぎゅっ、ってしてほしい」

鳴「ぎゅっ、ってして、それから私の頭を撫でてほしいの」

恒一「えっ…いや、その…」

鳴「本当はベタベタといちゃついたりするのは嫌い」

鳴「けれど今日は特別に許可します」

恒一「……」

鳴「…だから、早く甘えさせてください」

はよ




Another (3) (角川コミックス・エース 170-7)
続きを読む

榊原「鳴を無視し続けたらどうなるか」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/10(金) 23:29:01.24ID:J/spIQn80
榊原「鳴って嗜虐心をそそるというか、妙に苛めたくなるよなあ」

榊原「明日学校きたらちょっとイタズラしちゃおっかな」




Another (1) (角川コミックス・エース 170-5)
続きを読む
先週のオススメ記事
いろいろ
このエントリーをはてなブックマークに追加

全記事一覧
TOP絵置き場


まとめ依頼募集してます。

ブログパーツ
記事検索
Twitter プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
逆アクセスランキング
マスコット:しょうこたん

カゼタカ2ブログchのkaibu222様に頂きました!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
本文