ヘッドライン

アマガミSS

  • 橘純一「うわぁあああああああ!!!」 [2012/2/21]
  • 橘「えぇ!?絢辻さん、泊まりに来るの!?」 [2012/2/5]
  • 絢辻「あたしが棚町薫で」棚町「あたしが絢辻詞」 [2012/2/3]
  • 橘純一「にゃんにゃん!ごろにゃーん!」 [2012/2/1]
  • 棚町「あれ? 絢辻さん、こんなところでなにやってんの?」 [2012/1/29]
  • 橘「絢辻さんと上崎さん」 [2012/1/27]
  • 棚町薫「だ、誰の髪型がチ○毛みたいだって!?」 [2012/1/26]
  • 橘純一「塚原先輩の手料理を食べよう!」 [2012/1/20]
  • 橘純一「薫の髪の毛をサラサラにしてみよう!」 [2012/1/19]
  • 橘「絢辻さんの好きな動物って?」 [2012/1/16]

橘純一「うわぁあああああああ!!!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/17(金) 23:25:10.03ID:HnPMHwTO0
梅原「な、なんだなんだ大将ぉっ!? どうしたっていうんだっ!?」

純一「うわぁああああああ!! うめ、梅原ぁっ!!!」ぐいぐいぐい!!

梅原「おぉう!? なんだよ橘なぁっ!? 」がくがくがく!!

純一「やばいんだって!!これやばいってこれ!!!」

梅原「だからなにがやばいっていうんだよっ!!」

純一「あ、あのなっ…!!あのなあのな!!」

純一「薫がかわいすぎるんだよぉー!!!」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

橘「えぇ!?絢辻さん、泊まりに来るの!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/02(木) 22:21:59.98ID:Z8yM4vy90
橘「……」フキフキ

橘「よし!あとは整理すれば……!」

美也「もーう、にぃに!どうしてにぃにの部屋なのにみゃーも手伝わないといけないの?」

橘「ごめんごめん、でも一人じゃ間に合いそうになかったし……」

美也「まったく、こーんな良い妹が居るんだから、にぃには感謝しなよ!!」

橘「はいはい……美也を産んでくれた両親に感謝するよ」

美也「そこはみゃーに感謝する所でしょ!」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

絢辻「あたしが棚町薫で」棚町「あたしが絢辻詞」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/29(日) 00:00:29.44ID:eRb1Ewsg0
絢辻「……どういうことなのよ、コレ」

棚町「あたしに聞かれてもわからないわよ」

絢辻「夢じゃないのよね」

棚町「確かめてみる?」

グニニ

絢辻「いたっ、痛いから! つねるなら自分のほっぺをつねりなさいよ!」

棚町「どう? 夢じゃないってわかった?」

絢辻「そうね。どうやら現実みたいよ」

棚町「残念ね。あたしとしても夢だった方が嬉しかったんだけど」

絢辻「ホントどういうことなのよ。なんで、なんで……なんであたしたちの体と中身が入れ替わってんのよーっ!」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

橘純一「にゃんにゃん!ごろにゃーん!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/29(日) 17:50:07.13ID:pPT/yZzh0
橘「あ、いたいた!」

タタタタ……

橘「ひびきちゃーん!」

塚原「ん?……橘君?」

橘「にゃんにゃ~ん!ごろにゃ~ん!」ダキッ

塚原「ちょ、ちょっと!何するの!?離れなさい!」

橘「うりうり~!」

塚原「み、見られてるから!周りに見られてるから!」

橘「ひびきったら、相変わらずいい身体してるじゃない……ゴクリ」

塚原「た、橘君………////」

森島「み、見つけた!」

森島「せ、先輩!?人の身体だと思って馬鹿なことをするのやめてください!」

橘「あ~、もう見つかっちゃったか~」

塚原「えっ?えっ?」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

棚町「あれ? 絢辻さん、こんなところでなにやってんの?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/15(日) 00:20:15.60ID:rbERvFsa0
絢辻「あなたこそなにしてるの。創設祭はとっくに終わったわよ」

棚町「あたしは冬休みの宿題置き忘れてたからとりに来たのよ。これくらい大目に見てよね」

絢辻「別に……もともと咎める気なんてないわ」

棚町「てんきゅ。それで絢辻さんは? 純一とデートしてたんじゃないの?」

絢辻「デート、ね……」

棚町「せっかくのクリスマスなんだから朝まで一緒にいたらよかったのに。あのバカにそんな甲斐性なさそうだけど」

絢辻「そうね……一緒にいれたら、よかったわね。本当に……」

棚町「は……?」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

橘「絢辻さんと上崎さん」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/22(日) 23:22:13.28ID:SjJuP2Z60
【橘君のために】

絢辻「あなた、もう関わらないでっていったでしょ?」ジロッ

裡沙「う……で、でも橘君は私が守ってあげないと……」

絢辻「で、それは一体誰が頼んだのよ?」

裡沙「ぐぬぬ……」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

棚町薫「だ、誰の髪型がチ○毛みたいだって!?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/25(水) 20:32:07.20ID:8GtUYz8A0
橘「そ、そんなこといってないだろ!?」

梅原「そうだぜ?俺らはただ焼きそばみたいだなって言っただけだ」

田中「……薫?落ち着いて?」

棚町「し、知ってんのよ!?あんた達が裏であたしのことチ○毛ヘアーだっていってることくらい!」

橘「被害妄想だよ!?」

田中「そうだよ!せいぜい『焼きそば食べたくなるよね』ってくらいしかいってないよ!?」

棚町「だって……そんな心の声が聞こえてくるのよ!」

梅原(だったらパーマあてなきゃいいのに……苦労してんだな)

絢辻「ちょっと、何を騒いでるの?」

棚町「あ、絢辻さん……こいつらが!こいつらが!!」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

橘純一「塚原先輩の手料理を食べよう!」

1:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ:2012/01/18(水) 17:25:40.45ID:Y1vRpTPW0
~某日~

橘「せ、先輩!」

森島「時間通りね、さすが橘君」

橘「す、すみません。待たせちゃいましたか?」

森島「私も今さっき来たところだから、待ってないよ?」

森島「……それより私はね、橘君?君が逃げずに来たことを褒めたいくらいよ!」

橘「そ、そんなに大事なんですか!?」

橘「その……塚原先輩の手料理を食べるだけですよね!?」

森島「あ、そっか!橘君は食べたことないもんね?」

橘「は、はい!」

森島「ひびきの料理はね……その……」

森島「何でああなるのかしらね?」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

橘純一「薫の髪の毛をサラサラにしてみよう!」

1:ローカルルール・名前欄変更議論中@自治スレ:2012/01/17(火) 10:49:09.27ID:O4CGsg0Ki
橘「突然だけど……梅原!」

梅原「どうした、大将?」

橘「薫を薫たらしめてる、一番重要なものはなんだ!?」

梅原「……悪友キャラか?」

橘「それもそうだけど、違う!」

橘「やっぱり、あの髪型だろ!?」

梅原「確かに特徴的すぎる特徴ではあるな」

橘「というわけで、僕は薫の髪の毛をサラサラにしてやろうと思うんだ!」

田中「えええええええええ!?」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む

橘「絢辻さんの好きな動物って?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/13(金) 23:20:15.88ID:q6gjmKeF0
【犬】


橘「絢辻さんの好きな動物って何?」

絢辻「あなた、前もそんな質問しなかった?」

橘「う、だってあの時は絢辻さんは猫をかぶって……」

絢辻「……」ジロッ

橘「いや、今と違ったなぁ……なんて」アタフタ

絢辻「まぁ、いいわ。そうね、やっぱり犬ね」



アマガミSS ビジュアルファンブック

続きを読む
先週のオススメ記事
いろいろ
このエントリーをはてなブックマークに追加

全記事一覧
TOP絵置き場


まとめ依頼募集してます。

ブログパーツ
記事検索
Twitter プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
逆アクセスランキング
マスコット:しょうこたん

カゼタカ2ブログchのkaibu222様に頂きました!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
本文