ヘッドライン

月別アーカイブ [ 2016年01月 ]

  • 凛「空の下で二人と」 [2016/1/31]
  • 【モバマス】幸子「ち、注射なんて怖くないに決まってるじゃないですか!」 [2016/1/31]
  • 【俺ガイル】八幡「仕事なら仕方ない」 [2016/1/31]
  • モバP「久々に酒でも飲もうかな……」 [2016/1/30]
  • 【まどマギ】ほむら「…5億年ボタン…?」 [2016/1/30]
  • わくわくさん「今日は「シン」をつくるよ!」 [2016/1/29]
  • 【艦これ】木曾「虫歯になった?」 [2016/1/29]
  • 【デレマス】常務「必要ない」武内P「……!」 [2016/1/28]
  • 【モバマス】幸子「ボクと皆さんの日常」 [2016/1/28]
  • モバP「茶色くてテカテカしたアイツ」 [2016/1/28]

凛「空の下で二人と」

引用元: 凛「空の下で二人と」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/11(日) 22:36:55.25 ID:V68GVDRb0
アニメ24話後、ニュージェネが駄弁るだけ。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444570615




続きを読む

【モバマス】幸子「ち、注射なんて怖くないに決まってるじゃないですか!」

引用元: 幸子「ち、注射なんて怖くないに決まってるじゃないですか!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/12(月) 12:25:09.60 ID:s20rCkLwO
幸子「あー寒……そろそろ冬も近いですね」

小梅「そ、そうだね……日が暮れるのが早くなって……みんな集まってくる、よ」

輝子「フヒ……空気が乾燥するから、キノコには少し辛い……」

幸子「ところで、机の下にいて寒くないんですか?」

輝子「最初は寒いけど……長くいると熱がこもってきて、暖かくなるぞ」

幸子「ふーん……そういうものなんですね」

小梅「……あ、この前のクリスマスの箱なら、倉庫にある、と思うよ……」

幸子「いやいや、狭い所に入ろうなんて考えてませんし、そもそもあの箱イブさんに持っていかれましたし」

輝子「……あ、冬といえば」

小梅「鍋」

幸子「鍋に最適なお供がすぐそこに」

輝子「ノォーーーマイフレェェェーーーンズ!!!」

輝子「……じゃなくて」

小梅「じゃなくて……?」

輝子「予防接種……」

幸子「うっ」

小梅「あー……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444620309




続きを読む

【俺ガイル】八幡「仕事なら仕方ない」

引用元: 八幡「仕事なら仕方ない」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/13(火) 03:07:34.45 ID:BpcSycVC0
 高速運転中のランプは、ものの二十秒もしないうちに消えた。考え事も、躊躇する暇だってありゃしない。

 いや、そんな時間は職場で予定表が張り出されてから腐るほどあったが――

 まあどれだけ考えたって足りないことだったってわけだ。

 ともかくもエレベーターは押したボタンの通りの階で止まり、機能通りにドアは開いた。

 いつもなら日本製万歳というところだが、今夜ばかりはその正確さが恨めしい。

 開けた視界の先は、穏やかな間接照明が大理石の上で絨毯の様に灯りを敷き詰め、そしてガラス越しの夜景を壁紙代わりにあしらったバーラウンジ。

 薄給もいいとこの俺がおいそれと出入りするような空間でないことは、賢明な読者諸君には自明のことであろう――なんてラノベ主人公じみたメタいモノローグが浮かんだ。

 とういうか――いや、あったな。

 いつぞやの探偵気分がデジャヴとなって蘇る。

 あれからもう十年か、という感慨が、この取材が決まって以降何度浸ったことだろう。

 そうして浸っている間にエレベーターがまた階下に降りてゆく時間を稼いでいたのだが、開きっぱなしのハコの中で立ちっぱなしのヤツが居ればさすがに目立つ。

 当然、俺のことを目ざとく見つけた受付の女性が畏まって礼をしてきたので、慌てて俺も礼を返してしまった。
 
 するとその受付からの指示があったか、間髪入れずにボーイが歩み寄ってきて、いらっしゃいませ今夜はお待ち合わせですかと落ち着いてかつ爽やかに予約の有無を尋ねられ、俺はアッハイと言うだけのマシーンと成り果ててしまった。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444673254




続きを読む

モバP「久々に酒でも飲もうかな……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/03/03(日) 23:32:59.92ID:2xOKtkh90
モバマス高垣楓SSです。

P「いやぁ、疲れたな」

P(久々に一人酒とでも洒落込もうかなぁ……)

P(ダジャレだな…漢字違うけど。疲れてるな俺)

P「でも、明日も仕事あるしなぁ」

P「というか、ウチの事務所で酒が飲めるのってちひろさんと俺と社長だけなんだな」

P(ま。そりゃそうか。飲めてもアイドルと飲むってのもなんかまずいよな。何か噂立てられると困るし)

P「ま。深いことは考えないで、英気を養う為に一人で飲みに行くか!」



続きを読む

【まどマギ】ほむら「…5億年ボタン…?」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/10/27(日) 17:53:42.57 ID:45o7sUiv0
~マミの家~


杏子「はあ~、魔獣退治も忙しいけど、なんかいいバイトないかな~」

さやか「あんた相変わらずさ、バイトすることしか考えてないよねえ」

杏子「いいじゃねーか別に、こっちはあんたと違って生活大変なんだからな」

マミ「アルバイトねぇ…私も何かいいものがあればしてみたいわね」

杏子「だろ~!?」

マミ「でも魔獣退治だってあるわけだし、その両立は難しいんじゃないかしら」

ほむら「……」



続きを読む

わくわくさん「今日は「シン」をつくるよ!」

引用元: わくわくさん「今日は「シン」をつくるよ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/04(日) 14:43:47.32 ID:gty8/lH80
NHK


わくわくさん「テレビの前のみんな!ひさしぶり!」

ゴロリ「つくってあそぼが、今日だけ帰ってきたよ!」

わくわくさん「いやーまたみんなに会えてすごく嬉しいよ!」

ゴロリ「そうだね!今までの分もつくってあそぼうね!」

わくわくさん「それじゃあ、さっそくつくろうか!」

ゴロリ「うん!」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443937427




続きを読む

【艦これ】木曾「虫歯になった?」

引用元: 木曾「虫歯になった?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/10/04(日) 18:28:50.77 ID:QegZIZT+0
多摩「そうみたいだニャ」

木曾「で、アレか」



球磨「クマは虫歯なんかじゃないクマ!!」ジタバタ!!ジタバタ!!

北上「そー言ってもさっきすごかったじゃん」

大井「明石さんに治してもらいましょう?」

球磨「嫌だクマー!!怖いクマああああああああああああああああああああ!!!!!!」ジタバタ!!ジタバタ!!

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443950930




続きを読む

【デレマス】常務「必要ない」武内P「……!」

引用元: 常務「必要ない」武内P「……!」

1: ◆QbMLM0d8YE 2015/10/08(木) 22:57:01.58 ID:Zxp/046C0
常務「大根おろしは必要ない。しょう油はこちらで用意する。味の調和は、私が保証しよう」

武内P「待ってください!それはあまりに一方的過ぎます!」

常務「何故、美しい物をわざわざ雪で覆い隠す必要があるのだ? この焼きサンマはこれだけで完成している」

武内P「確かに、そうかもしれません。ですが、雪は覆い隠すだけでなく華を添えることも出来るはずです!」

常務「そこまで言うからには、よほど自信があるのだな?」ダイコンオロシドバー

常務「あむ。……!」

武内P「……」

常務「認めましょう。今回は、君が正しかった。だが、礼は言いません」

武内P「ありがとうございます!」


みく「……なんで食堂でポエムバトルやってるのにゃ」

アーニャ「ミクも冒険、しませんか? あーん、です」

みく「にゃ!? だから、みくはお魚駄目だってちょ力強っ!?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1444312621




続きを読む

【モバマス】幸子「ボクと皆さんの日常」

引用元: 幸子「ボクと皆さんの日常」

1: ◆XIk27ClyuUMl 2015/10/04(日) 23:51:33.87 ID:pqDS/puT0
・美波とのあと幸子

のあ「……これを、こうすれば」

美波「……! す、すごい!」

のあ「ピースを一つ変えるだけで、名画は姿を自在に変える……」

美波「のあさん、天才ですね!」

のあ「褒めるべきは、最初の一人よ。私は、ただ模倣しているだけにすぎない」

幸子「……なにやってるんですか?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1443970293




続きを読む

モバP「茶色くてテカテカしたアイツ」

1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/08/05(月) 00:52:16.52 ID:ZNmuCv4k0
P「あ゛あ゛あああああ!!」

ちひろ「いやああああああ!!」

バタバタバタッ ガチャッ

未央「どうしたのプロデューサー!?」

卯月「すごく大きな声でしたよ!?」

凛「そんな大声出して…何かあったの?」

ちひろ「で、出たんですよ…!」

卯月「出たって、何がですか?」

P「そんなの、茶色くてテカテカしたアイツに決まってんだろ!」

卯月未央「」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1375631536


続きを読む
先週のオススメ記事
いろいろ
このエントリーをはてなブックマークに追加

全記事一覧
TOP絵置き場


まとめ依頼募集してます。

ブログパーツ
記事検索
Twitter プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
逆アクセスランキング
マスコット:しょうこたん

カゼタカ2ブログchのkaibu222様に頂きました!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
本文