ヘッドライン

月別アーカイブ [ 2013年01月 ]

  • 亜美「皆にラブな人がいるか聞いて回ろう」 [2013/1/31]
  • P「貴音と仲直り大作戦!」冬馬「なんだそりゃ?」 [2013/1/30]
  • 美希「どうして美希に失恋の歌ばっかり歌わせるの?」P「」 [2013/1/30]
  • P「バンドやりたい」律子「は?」 [2013/1/29]
  • 貴音「響、一緒に夕食を食べましょう」 [2013/1/29]
  • 小鳥「あっ、春香ちゃんのリボン……」 [2013/1/28]
  • 貴音「響、アツアツのおでんを食べなさい」 [2013/1/28]
  • ハルヒ「は、はぁ?もうとっくに経験済みに決まってるじゃない!」 [2013/1/27]
  • 雪歩「け、決闘を申し込みます!」 [2013/1/26]
  • 亜美「素直になれないお姉ちゃん」 [2013/1/26]

亜美「皆にラブな人がいるか聞いて回ろう」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/30(水) 15:30:47.47ID:OsAOTbSN0
亜美「はるるん、はるるん」

春香「どうしたの?」

亜美「はるるんって好きな人とかいるー?」

春香「す、好きな人!?」

亜美「うん」

春香「ど、どうしたの急に」

亜美「いいからいいから、教えてよー」

春香「え、えぇー」




続きを読む

P「貴音と仲直り大作戦!」冬馬「なんだそりゃ?」

3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/29(火) 18:09:43.29ID:jJ9rXQ5m0
このSSは以下のSSの内容を一部引き継いでいます。
P「へーイ!パスパス!」冬馬「ウホッ!」




続きを読む

美希「どうして美希に失恋の歌ばっかり歌わせるの?」P「」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/28(月) 23:15:14.03ID:GUSoY8vn0
美希「美希知ってるよ。当てつけ、って言うんでしょ?」

P「……怒ってるのか?」

美希「全然」

P「…………」




続きを読む

P「バンドやりたい」律子「は?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/28(月) 16:50:18.84ID:RxItv8xC0
P「だめ?」

律子「いや、だめもなにも意味がわからないんですけど…」

P「みんな日々鬱憤やら、衝動やらを溜め込むだろ?」

律子「ええ、まあ」

P「だからさ、バンドやりたい」

律子「は?」

P「どうしょうもない衝動とか、世間に叫びたい気持ちとか、全部ぶちまけたい」

律子「それ社会人とってか大人としてどうなんですか」

P「いいじゃん、ロックじゃん」

律子「はぁ…」

P「よし決めた、バンドやろう、765バンドだ」

律子「え?私たちもですか?」

P「当然だろう」 




バイオハザード リベレーションズ アンベールド エディション
続きを読む

貴音「響、一緒に夕食を食べましょう」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/28(月) 22:30:50.95ID:y/Dj4pWk0
「面妖な……」
目の前のフライパンから焦げくさい匂いして、思わず鼻を覆ってしまいました。
調理時間、手順は完璧だったハズなのですが……。

さて、何がいけなかったのでしょうか。

たまらず換気扇を回します。
すると、その音に気付いたのか隣の部屋から快活な大声が聞こえてきました。
「あ、貴音ぇ、また失敗してるな」
「申し訳ありません、ごーやちゃんぷるーとはなんと面妖なのでしょう……」
「もー!完璧な自分が、何回も教えてるのになー。おっかしいなぁ」

愛情は山ほど込めたつもりですが、やはり、響のようにはいかないですね。
……こうして、夜に響の部屋に訪れるのは、何回目でしょうか。




続きを読む

小鳥「あっ、春香ちゃんのリボン……」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/27(日) 14:26:12.85ID:SDIWoeYH0
小鳥「春香ちゃん忘れちゃったのかしら……」

小鳥「……」キョロキョロ

小鳥「誰も見てないわよ、ね?」

小鳥「ちょっとだけ、ちょっとだけ……」サササッ

小鳥(春香)「カガミは……おおっ、結構似てるかしら?」

小鳥(春香)「ふふっ、天海春香、17歳ですっ!」

小鳥(春香)「なーんてね」

ガチャ

P「しまったー!」

P「おお春香、すぐに出るぞ!今日の握手会の時間1時間間違えてた!」

小鳥(春香)「わわっ、プロデューサーさん、これは違うんです!」アセアセ

P「ん?どうした春香、小鳥さんの恰好なんかして」

P「まぁいい、早く着替えてこい!すぐに出発するぞ!」

小鳥(春香)「ちがっ!違うんですプロデューサーさん!」

P「すまん!話は後で聞くから着替え着替え!」




続きを読む

貴音「響、アツアツのおでんを食べなさい」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/12/14(水) 22:38:38.28ID:CHlz/q5z0
響「はむ、はふ、はふ!」ハフハフッ

貴音「たっぷりと汁が染みた大根ですよ」ホカホカ

響「あふっ、あつっ、はふ、あふいぞっ」ハフハフッ

貴音「ふふっ、舌を出してください」

響「うぅ貴音のイジワル……」モジモジ

響「んれろっ……」タラー

貴音「とても小さくて、桃色で……可愛らしいですね」ピトッ

響「あ゛あ゛っつ゛!ちゃんと冷まし……てェ……たかねぇ……っ……!」ビクッ




続きを読む

ハルヒ「は、はぁ?もうとっくに経験済みに決まってるじゃない!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/26(土) 00:02:48.67ID:g5x9I7+10
キョン「そりゃそうか」

みくる「いくらなんでも高校生で処女や童貞はありえないですよキョンくん……」

ハルヒ「え?」




フェイト/エクストラ CCC (通常版) 特典 フェイト/エクストラ CCC Virgin Bride付き
続きを読む

雪歩「け、決闘を申し込みます!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/23(水) 16:23:27.12ID:jWTtpRlV0
~事務所~


P「……よし、ひと段落だ」

雪歩「……!」

雪歩(お茶を淹れ)


コトッ


あずさ「はい、コーヒーでよければどうぞ」

P「ああ、ありがとうございます」

雪歩「……!!」ガーン




アイドルマスターウエハース4 20個入 BOX (食玩)
続きを読む

亜美「素直になれないお姉ちゃん」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/01/24(木) 02:03:40.52ID:AHg47B3U0
P「なあ真美、今日のスケジュールについて確認なんだが……」

真美「えー、いいよそんなの。さっき自分で見たから」

P「そ、そうは言ってもだな……」

真美「兄ちゃん……真美のこと、いつまで子供だと思ってんのか知らないけどさ……」

真美「真美だって、自分のことくらい自分で出来るんだから」

P「はあ……」

真美「いっつもそーやって、真美のこと下に見ちゃってさ……」




続きを読む
先週のオススメ記事
いろいろ
このエントリーをはてなブックマークに追加

全記事一覧
TOP絵置き場


まとめ依頼募集してます。

ブログパーツ
記事検索
Twitter プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
逆アクセスランキング
マスコット:しょうこたん

カゼタカ2ブログchのkaibu222様に頂きました!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
本文