ヘッドライン

月別アーカイブ [ 2012年08月 ]

  • P「おーい、あずさー」 あずさ「はーい」 [2012/8/31]
  • 真美「はるるんってもしかしたら天使じゃない?」 [2012/8/31]
  • やよい「赤ちゃんはどうやったら出来るの??」 [2012/8/30]
  • 真「みんなはプロデューサーとスキンシップを取りすぎてる!」 [2012/8/30]
  • 真「アイドルとしてのボク」 [2012/8/29]
  • P「伊織、どうしてここに?」 [2012/8/29]
  • P「やよいが背伸びしてキスをせがんでくる」 [2012/8/28]
  • 春香「プロデューサーさん!夏休みですよ、夏休み!」 [2012/8/27]
  • 伊織「裏側の町」 [2012/8/27]
  • やよい「ハッピーターンおいしいですー!」 [2012/8/27]

P「おーい、あずさー」 あずさ「はーい」

1:南蛮戦時 アケマスなんて知らない:2012/08/31(金) 01:42:59.13 ID:BFhO58ML0

春香「!?」

P「ん? どうした春香、急に固まって何かの練習か?」

春香「い、いえ……何でもありません」

P「そうか? それならいいんだけど」

春香(今、何か違和感が……なんだろう……)

あずさ「プロデューサーさん、準備できましたよー」

P「わかった、すぐ行くから待っててくれよ。あずさ」

春香「!?」

P「ん? また固まってどうした?」

春香「プロデューサーさん、今……あずささんのこと、呼び捨てにしました?」

P「ああ、そうだけど……あずさを呼び捨てにしてなんか問題でもあるのか?」


俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)
続きを読む

真美「はるるんってもしかしたら天使じゃない?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/31(金) 00:54:54.55ID:xPojwtg70
美希「なんで?」

真美「ほら、今日のはるるんは夜にライブの告知映像を撮るだけっしょ?」

美希「うん」

真美「なのにほら、早くから事務所に来てニコニコしてる」

美希「でも笑顔だけで天使ってどういうことなの?」

真美「えー?はるるんのスマイルってなんかなごむっしょー?」

美希「そうかなー?」

真美「あ、はるるんがこっちに気付いたよ!」

春香「~♪」フリフリ

真美「ねっ?」フリフリ

美希「うん。ちょっとわかったの」フリフリ




続きを読む

やよい「赤ちゃんはどうやったら出来るの??」

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/29(水) 16:50:24.75 ID:FfnbL0kp0

代行ありがとう
やよい「お母さん、赤ちゃんってどうやったらできるの??」

やよい母「ど、どうしたの伊織!?突然そんなこと聞いて!?」

やよい「うん、こないだの授業が
    赤ちゃんのできる話・・・って内容だったんだけど
    私その日はアイドルのお仕事で休んじゃって・・・・」


俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)
続きを読む

真「みんなはプロデューサーとスキンシップを取りすぎてる!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/29(水) 23:39:36.61 ID:/otjC3Bd0

765プロ

P「ただいま戻りましたー」

美希「ただいまー、なの」

小鳥「あらお帰りなさい……って、腕なんか組んじゃってどうしたんです?」

P「いやぁ、途中で美希に会いまして。それから離れてくれないんです」ブンブン

美希「ヤ! 振り回しても離れないの!」ギュ

P「ああもう。どうしたんだよお前……」

美希「ミキはハニーが大好きなの!」

P「わかったから離せって」

美希「なんにも分かってないの! 気持ちは表現しないと伝わらないの! これはミキの愛の形なの!」

美希「ハニー! 愛してる!」ギュ
ウウウウ

小鳥「あら〜」ニヤニヤ


THE IDOLM@STER ビジュアルコレクション 下 (メガミマガジンスペシャルセレクション)
続きを読む

真「アイドルとしてのボク」

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/28(火) 23:33:21.12 ID:mxg0RGL60

 夏。太陽が最も高くまで昇り、ボクたちを照りつける季節。道路に揺らぐ陽炎が、窓の外の熱気を表していた。

 時計の針は九時半を示している。いつものボクならもう現場まで出向いて、仕事をしている時間だけど、今日は事務所でファッション雑誌を読んでいた。

 最近は暑いし、働きづめだったということで、久しぶりにプロデューサーが休みをくれたのだ。

 せっかくの休日に事務所にいるのは、765プロのみんなと会うため。駆け出しのころから支え合ってきた仲間がいるこの場所は、ボクにとってもう一つの家のようなものだ。


アイドルマスター シャイニーフェスタ ハニー サウンド (初回封入特典:限定サイトにログインできる『バックステージパス』同梱)
続きを読む

P「伊織、どうしてここに?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 22:04:41.20ID:2cU9V9/s0
伊織「あらっ、私があんたの家の前にいることに何か問題である?」

P「いや、それはないけどさ」

伊織「だったら別にいいじゃない」

P「でも、なんだってこんな時間に……もう結構な時間だぞ」

P「親御さんも心配するだろ。ほら、送ってやるから帰るぞ」

伊織「いや……」

P「いやって、伊織……」

伊織「あんな所、戻りたくない」

P「家出か……?」

伊織「……」

P「家出だな……」




続きを読む

P「やよいが背伸びしてキスをせがんでくる」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 21:52:45.27ID:YiTwF8kp0
やよい「うー…」ンー…

やよい「とどきませんー…」プルプル…

P「……」

P「かわいい」

伊織&千早「おい、代われ」




続きを読む

春香「プロデューサーさん!夏休みですよ、夏休み!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/27(月) 00:52:20.16 ID:XZxXCL9f0

愛「アイドルッ!なりきりっ!サバイバルッ!!イン、765プローっ!!」

愛「はい!という訳で、こんにちはー!」

愛「876プロから、バイトで実況役をやる事になりました!日高愛ですっ!」

愛「今、あたしは機材設置担当の絵理さんと一緒に、ここ、765プロの会議室にいますっ!!」

愛「続々と事務所に集結しつつある、765プロのアイドルさん達!勝者は一体、誰の手にっ!?」



絵理「……あの、愛ちゃん」

愛「何ですか、絵理さん!?」

絵理「どうして、サバイバルをやる事になったのか……まだ、話してない?」


ぼくのなつやすみポータブル2 ナゾナゾ姉妹と沈没船の秘密! PSP the
Best 続きを読む

伊織「裏側の町」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/26(日) 23:23:21.97 ID:0IaXMZ0K0

―仕事帰り 車内―

P「伊織、今日はどうしたんだ?」

伊織「何よ……」

P「あそこで失敗するなんて、伊織らしくない」

伊織「私だってちょっとくらい失敗するわよ」

P「その後、スタッフに当たり散らしたそうじゃないか」

P「そういう態度はいけないぞ」


<トワイライトシンドローム探索編
続きを読む

やよい「ハッピーターンおいしいですー!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/08/25(土) 23:58:44.92ID:kHJAt9ma0
やよい「これを食べてるだけでハッピーな気分になれるから、ハッピーターンなんですね!」サクサク

やよい「あぁおいしい!ハッピーターンおいしいです!辛いこともハッピーターンで忘れられます!」サクサク

やよい「なんだかとってもハッピーな気分になってきました!うっうー!ハッピーです!ハッピー!」サクサク

やよい「幸せです!ハッピーターン食べてると幸せですー!」サクサクサク

やよい「止まりません!ハッピーターン止まりません!袋ごと食べちゃいます!」サクサクサクサク

やよい「あーハッピーになってきた!ハッピーになってきましたー!ハッピーですー!ハッピーですー!」サクサクサクサク



伊織「」ガタガタブルブル




続きを読む
先週のオススメ記事
いろいろ
このエントリーをはてなブックマークに追加

全記事一覧
TOP絵置き場


まとめ依頼募集してます。

ブログパーツ
記事検索
Twitter プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
逆アクセスランキング
マスコット:しょうこたん

カゼタカ2ブログchのkaibu222様に頂きました!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
本文