ヘッドライン

月別アーカイブ [ 2010年10月 ]

  • C.C.「ルルーシュ。 お前、死んだらしいぞ」 [2010/10/31]
  • 唯「けいおんSSを読もう」 [2010/10/31]
  • 唯「テストでいい点をとったら澪ちゃんがそっけなくなった」 [2010/10/30]
  • 唯「それでも、私の妹なんだ」 [2010/10/30]
  • 【キチガイ】唯「お風呂でオナラするとたのしいよ~!」 [2010/10/29]
  • 唯「好きなポケモン?」 [2010/10/29]
  • 佐天「味を自在に変えられる能力、かぁ…」 [2010/10/28]
  • 佐天(……とうまセンパイ……かあ。) [2010/10/28]
  • 唯「うんたん!うんたん!」和「唯、替えのパンツもってきたわよ」 [2010/10/27]
  • 【マジキチ】キョン「おそらをとべるぞ!」 [2010/10/26]

C.C.「ルルーシュ。 お前、死んだらしいぞ」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/31(日) 13:27:15.75ID:ROKXfRbu0
C.C.「ルルーシュ! 起きろ、大ニュースだ!」

ルル「朝から騒々しいぞ…。 もう少し眠らせろ」

C.C.「二度寝する前に話を聞いておけ、損はさせないつもりだ」

ルル「どうせお前の事だから『ピザ激安』とかいうCMでも見たんだろう…」

C.C.「違う。 全く、お前は私を何と思っているんだ?」

ルル「ピザ食いNEET魔女」

C.C.「ほぅ、お前のカードを破産させるくらいピザを食ってやろうか?」

ルル「一体どんな脅しだ……」


ルル(……そして、俺はいつの間に見知らぬ部屋のベッドで眠っていたんだ)


839e968d.jpg

一番くじ コードギアス反逆のルルーシュR2 B賞 ドレスver
関連SS
C.C.「それで、お前は何が聴きたいんだ?」 続きを読む

唯「けいおんSSを読もう」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/06/09(水) 21:41:40.44ID:NKos6Bea0
唯「家に帰ったらまずパソコンの電源をつけまして」ポチッ

ヴィー

ぱっかーん

唯「janeを開いて」カチッ

Jane Style

唯「VIP板内を唯で検索」





唯「わあー、やっぱり2期がはじまってからたくさんのスレがあるよー♪」


どうも!平沢唯です
私は最近けいおんSSにハマっています
原作で見ることのできないけいおんメンバーのIFを見ることができてとてもとても楽しいんです
暴走しちゃう私たち、百合しちゃう私たち、今日はどんな私たちが見れるかなあ?


576c40e3.jpg

きゃらスリーブコレクション けいおん! 平沢唯
続きを読む

唯「テストでいい点をとったら澪ちゃんがそっけなくなった」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/28(木) 00:02:28.43ID:mL8xfM/i0
唯「澪ちゃん勉強教えてー」

澪「…私より唯のほうが勉強できるじゃん」

唯「そんなことないよ。今度の日曜日暇?」

澪「ごめん。日曜日は用事があるから…」

唯「澪ちゃん…」シュン


a0176405.jpg


続きを読む

唯「それでも、私の妹なんだ」

6以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/28(木) 17:12:01.30ID:z1NbjpKpO
  プロローグ


唯「私は……殺人をしたんだ」

 びっちょりとグラスの結露したアイスティーをストローで吸ってから、私は言った。

和「……」

 和ちゃんは私の目をじっと見つめ、しばらく黙っていた。

 長い静寂。

 蝉がじいじいと外で鳴く声が、耳もとでするようだった。

 やがて、和ちゃんは溜め息をつく。

和「冗談じゃないみたいね」

唯「冗談で、こんな話はしないよ」

 私は和ちゃんの目を見つめ返す。

 レンズ越しに、瞳は儚げに揺れていた。


6e54d9b8.jpg


続きを読む

【キチガイ】唯「お風呂でオナラするとたのしいよ~!」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/08/07(土) 11:58:49.91ID:6Ii7mTTN0
合宿

唯「あずにゃん見てみて~」

梓「なんですか?」

ぶくぶくっ

梓「くさっ!!」


375cfd54.jpg


続きを読む

唯「好きなポケモン?」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/27(水) 09:53:30.99ID:wVdExHZq0
唯「バイバニラが愛おしくてたまらない」

律「バイバニラwwwww」

律「こおりタイプは役割を持てないゴミですなwwwww」

唯「むっ!」


ce5e7369.jpg


続きを読む

佐天「味を自在に変えられる能力、かぁ…」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/27(水) 23:58:24.60ID:K5XKF5X90
佐天「初春ー、飴あげるよ」

初春「いいんですか?ありがとうございます」パクッ

初春「………これ、何の飴ですか?…なんか味がしないような…」

佐天「初春はどんな味が好き?」

初春「え?そうですね…いちご味とか」

佐天「じゃあいちご味で。そぉれっ!」

初春「…っ!?あ、あれっ!?飴が…いちご味になったっ!?」

佐天「そう。これが私の能力。味を自在に変えられる能力!」

初春「す、すごい…ほ、他の味にも出来るんですかっ!?」

佐天「出来るよー。どんな味がいい?」

初春「えーと、じゃあ…レモンの味とかっ!」

佐天「…ふむ、しょうがないなぁ…」スッ

初春「え、さ、佐天さ…んむぅっ!?」チュッ


19afc67f.jpg


続きを読む

佐天(……とうまセンパイ……かあ。)

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/18(月) 17:58:59.48ID:BZwcnOzA0
それは夏休みも終わり、ようやく少し涼しくなりはじめた頃。
でもまだ暑い日。
「うぅ、暑い。今年はこれでアイス何個目でしょうか」
木陰のベンチにすわりつつアイスを頬張る少女が一人。
「待ち合わせの時間は、っと。」
彼女は人を待っている、現在の時刻は10時17分。
「遅いなぁ、もう。待ち合わせは10時なのに。」
台詞と共に立ち上がり、携帯電話のメールの確認をする。
温厚そうな少女だが、苛立ちは隠せないようだ。
その背後からひっそり忍び寄る少女がもう1人。
「……おーーまーーたーーせーー!!」
後ろから現れた少女により、待ちぼうけを食らっていた少女のスカートが捲られた。


bcd3a218.jpg


続きを読む

唯「うんたん!うんたん!」和「唯、替えのパンツもってきたわよ」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/10/09(土) 04:51:40.32ID:d9XDTuh30
和「ほら、早くお手洗いにいくわよ」


a2ab2239.png


続きを読む

【マジキチ】キョン「おそらをとべるぞ!」

1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2010/09/15(水) 18:53:36.18ID:Z1UWL9sk0
じぶんのへやで ふくをぜんぶぬいで おちんちんを まわしていたら

からだが ちゅうに ういた

おれは とべるんだ

まどから おそとに れっつごー

いもうとが なにか さけんでたけど きにしないんだ


d961ac36.jpg


続きを読む
先週のオススメ記事
いろいろ
このエントリーをはてなブックマークに追加

全記事一覧
TOP絵置き場


まとめ依頼募集してます。

ブログパーツ
記事検索
Twitter プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
逆アクセスランキング
マスコット:しょうこたん

カゼタカ2ブログchのkaibu222様に頂きました!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
本文