引用元: 【艦これ】提督「モンハンやろーぜ」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:38:16.30 ID:EEzeAUNP0
憲兵「お、いーねー。もちろん2ndGだろ?」

_________________________________________________________________________________________________________

※キャラクター紹介
提督・・・階級は中佐。公立第一小学校→公立北中学校→公立第一高校→帝国海軍士官学校卒業。憲兵とは、中学校の時に知り
合う。戦闘では自ら先頭に立ち指揮をとっている

憲兵・・・階級は少佐。公立第一小学校→公立北中学校→私立南高校→帝国海軍士官学校卒業。高校受験の時に中佐とは別の学
校に進学するも士官学校で再会する。

初ssです。暖かい目で見守ってください。誤字脱字は勘弁してね

_________________________________________________________________________________________________________

提督「やっぱり?」

憲兵「モンハンと言えば2ndGでしょ。ここは譲れません」

提督「いまのはマズいって……ほら加賀さんすごいこっち見てる。めっちゃこっちみてる」

憲兵「///」

提督「いや、なんでお前照れてんだよ」

憲兵「加賀さん、あの……その……一緒にモンハンやりませんか?」

加賀「いいですけど、もちろん2ndGですよね?」

憲兵「もちろんです!!」

提督「お前うれしそうだな……」

提督「モンハンは4人プレーできるからあと一人誰を誘う?」

憲兵「2ndGと言えば吹雪ちゃんじゃね?」

提督「いや、なんでだよ……」

加賀「吹雪さんよんできますね」

憲兵「あ、ありがと///」

提督「お前は乙女か!!」




吹雪「吹雪、モンハンときいて参上しました!!」ケイレイ

提督「お、きたね。2ndGだけどいいかな?」

吹雪「はい!私2ndG大好きです」

提督「よっしゃ、じゃあさっそく始めようか」

憲兵加賀吹雪「「「おう」」」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1427557096








3: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:40:46.28 ID:EEzeAUNP0
・・・PSP起動・・・NOW LOEDING・・・Monster Hunter PORTABLE 2ndG・・・CONTIMUE・・・

憲兵「うっひょー!懐かしー!おらわくわくすっぞ!」

提督「じゃあ何狩ろうか」

憲兵「無視かよ……」

吹雪「とりあえずラージャンいきませんか?」

憲兵「いいねぇ、さすが吹雪ちゃん」

加賀「いい選択ね、さすがに気分が高揚します」

提督「俺も賛成」

憲兵「ラージャンって弱点属性なんだっけ」

加賀「氷のはずよ」

憲兵「ありがとうございます///」モジモジ

吹雪「なんですかこの空気は?」ヒソヒソ

提督「さあ」ヒソヒソ

提督「あのー体力とスタミナが最大になる食材の組み合わせってなんだっけ?」

吹雪「たしか黄金芋酒と幻獣チーズです」

提督「さんくす」

憲兵「集会所は3番ね、クエストはっとく」

提督「りょ」





4: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:42:24.45 ID:EEzeAUNP0
憲兵「ええっと……」

G嬢「ハンターズギルド・ポッケ村出張所、<<G級>>用窓口へようこそ!受注されるクエストのレベルを選んで下さい。」

憲兵(G☆☆☆選択)

憲兵「いま思ったんだけど皆ハンターランクいくつ?」

吹雪「9です」

提督「9」

加賀「9です」

憲兵「ん」

提督「いま照れなかったな」ヒソヒソ

吹雪「てれませんでしたね」ヒソヒソ

G嬢「現在、受注して頂けるクエストは、こちらとなります。」

憲兵(破壊と破滅の申し子選択)

吹雪「なんで集会所は3番なんですか?」

提督「深い意味はないんだけど俺と少佐が中学の時3組でな、3組の人は集会所は3番ってことでやってたんだよ」

吹雪「へー。長い付き合いなんですね」

提督「腐れ縁ってやつさ」

憲兵「誰か集会所にきたぞ」

ephed{手を振る}

憲兵「これはだれだ?」

加賀「私です」

憲兵「あ、あの、よろしくおねがいします///」モジモジ

加賀「はい」

憲兵「次の人がきましたね///」

Pazzan{挑発}

憲兵「中佐かよ、何やってんの……ってことはあとは吹雪ちゃんだな」

BUKKY{おじぎ}

憲兵「俺はRindoだからよろしくね」

提督「それにしても皆なかなかやりこんでんねぇ」

憲兵「軍艦のお二人はイメージ通りだな」

加賀・・・武器 アイシクルボウII(弓) 防具  修羅・真シリーズ 発動スキル 早食い 装填数UP 麻痺瓶追加 地図常備

 精霊の加護 腹減り倍加[小]

吹雪・・・武器 阿武祖龍弩(ライトボウガン) 防具  バサルXシリーズ 発動スキル 防御+40 砲術王 精霊の加護

提督・・・武器 レイトウ本マグロ(大剣) 防具  ドラゴンXシリーズ 発動スキル 護法 回避距離UP[小] 攻撃力UP[小]

 業物 龍耐性-5

憲兵・・・武器 ダオラ=レイド(太刀) 防具  クロオビXシリーズ 発動スキル 斬れ味レベル+1 全耐性+5 砥石使用高

速化






5: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:43:20.01 ID:EEzeAUNP0
提督「二人ともいつモンハンやってたの?」

吹雪「休日や寝る前や遠征の時ですね」

憲兵「遠征の時」ニヤニヤ

提督「遠征サボってんのかよ!!」

吹雪「そ……そんなことより、司令官と憲兵さんもかなりやりこんでるじゃないですか。司令官の防具はミラボレアスのですし

憲兵さんの防具は訓練所の演習で手に入るコインでつくるんですよね」

提督「提督はミラボレアスみたいなイメージがね」

憲兵「憲兵はクロオビみたいなイメージがね」

吹雪「でも司令官のその武器なんですか?」

提督「マグロの事?」

吹雪「そうです。ふざけてるんですか?」

提督「いやマグロ強いぞ!氷属性700もあるし……」アセアセ

吹雪「ふーん……」

提督「し、少佐、場所どこ?」

憲兵「ええっと旧火山。クーラードリンク忘れずにね。」

提督加賀吹雪「「「はーい」」」

加賀「吹雪さん、睡眠弾装備できる?」

吹雪「できますよ」

加賀「ならラージャンを眠らせましょう。皆さん爆弾お願いします」

提督憲兵吹雪「「「はーい」」」

提督「落とし穴も持ったし爆弾もあるしクーラードリンクも大丈夫」

提督「それじゃ出撃しますか」

憲兵加賀吹雪「「「おう!」」」

ホラ貝「プー↓ウー↑」

・・・クエストの準備中です。・・・破壊と破滅の申し子・・・クエストを開始します。・・・制限時間は50分です。・・・




6: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:44:40.07 ID:EEzeAUNP0
Pazzan(提督)「各自索敵を開始してくださーい」

Rindo(憲兵)ephed(加賀)BUKKY(吹雪)「「「りょうかーい」」」

Pazzan(提督)「索敵は皆に任せてちょっと採集しよ」ガサゴソガサゴソ

Rindo(憲兵)「4番にはいないな」

ephed(加賀)「6番敵影なしです」

BUKKY(吹雪)「ベースキャンプに飛ばされちゃった……」

ephed(加賀) 「(7番に移動しましょう)」

ephed(加賀)「(見つけた)敵影発見!位置情報送信します」ペイントボールナゲ

ラージャン「!」

Rindo(憲兵)「7番にいぞげ!!」

ラージャン「ウガーー!!」

ephed(加賀)「交戦開始します」

Rindo(憲兵)「Rindo、ephedのもとに参上しました!!交戦開始します」ビシィ

Pazzan「俺もいくでー」7番到着

BUKKY「皆さんまってくださーい」6番移動中

BUKKY「到着しました。交戦開始します」

ephed 「吹雪さん、睡眠弾の攻撃を開始しましょう」

ephed 「近接武器のお二方は眠った後の攻撃に注意して下さい」

PazzanRindo「「はーい」」




7: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:45:23.26 ID:EEzeAUNP0
ephed{睡眠ビン装備}

BUKKY{睡眠弾装填}

ephedBUKKY{攻撃開始}

Rindo「慎重に攻撃しろよ」

Pazzan「わーてっるって」

ラージャン{デンプシーロール}

Rindo「あぶねぇ」

ラージャン{バックステップ}

Pazzan「ぐへ」コロコロ

Rindo「大丈夫か?」

Pazzan「ちょっと回復薬のむ」ゴク シャキーン!!

BUKKY「あたってー」バーンバーン

ephed「鎧袖一触よ」シュッシュッ

BUKKY「そろそろ寝そうですね」バーンバーン

ラージャン「ウg……zzzz」

BUKKY「寝ましたね」

ephed「やりました」

Rindo「じゃ、タルGいきますか」ドスドス

Pazzan「よっしゃ、ぶっぱなしてやるぜ」ドスドス

BUKKY「よいしょ」ドンドン

ephed「……」ドンドン

Pazzan「小タル爆弾わすれた。だれか持ってる?」

RindoephedBUKKY「……」

Rindo「起爆は俺に任せな!」

Pazzan「り、Rindo……お前……」

Rindo「おいおい、永遠の別れじゃねーんだからそんな顔するなって。綺麗な顔が台無しだぜ」爆弾ケリ ドーーーン!!!

Pazzan「Rindo----!!!!」

ephed「茶番ね」

BUKKY「茶番ですね」

ラージャン{バックステップ}「ウガーーー!!」

Rindo「怒ったな」ゴク シャキーン

ラージャン{上方ジャンプ 体当たり}ドーン!

Rindo「どわ」コロコロ

ephed「心配しなで」{生命の粉塵}ゴク シャキーン

Rindo「あぁ、ありがとうございますephedさん。このご恩一生わすれません」

ephed「フフ、大げさね」

PazzanBUKKY「「(ephedが笑った!?!?)」」

ephed「次の攻撃きますよ」

Rindo「あ、はい!」




8: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:46:07.28 ID:EEzeAUNP0
ラージャン「ウガー」{電撃線}

BUKKY「そんな攻撃あたりませんよっ」クル

BUKKY「氷結弾いっけー」{速射}ダンダンダン

ephed「エリア移動しそうね」

ラージャン「ウガー」{エリア移動}

Rindo「6番にいったぞ」

Pazzan「6番は一番戦いにくい地形なんだよなぁ」

BUKKY「怒りが静まったら落とし穴いきましょう」

Pazzan「わかった」
___________________________________________________________________________________________________________________

6番エリア

Rindo「みーっけ」

Pazzan{溜め切り}ザシュ

Rindo{鬼人切り}ジャキ ジャキ ジャキジャキ ジャキ

ephed{強撃ビン}シュッ

BUKKY{氷結弾速射}ダンダンダン

ephed「怒りがおさまりましたね」

Rindo「落とし穴セット!!」ガサゴソ

Rindo「おら、来いや」{挑発}

ラージャン「ウガー」{ジグザグ突進}ドス

Rindo「普通のタル設置っと」ドンドン

Pazzan「よっこらせ」ドンドン

ephed「……」ドンドン

BUKKY「えい」ドンドン

Rindo「遠距離武器の人爆破お願い」

ephed「わかりました」シュ ドーーン!!

ラージャン バキ

BUKKY「角が壊れましたよ」

Rindo「いーねぇ、シビれるねぇ、ありがとね///」

Pazzan「こいつ直ぐ人のセリフパクるんだから……」

ephed「……」




9: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:46:50.88 ID:EEzeAUNP0
ラージャン {落とし穴脱出}

Pazzan「怒るか?」

BUKKY「まだ怒りませんね」

Pazzan「よし、また怒る前にもういっちょ落とし穴仕掛けちゃお」ガサゴソ

Pazzan「オラオラオラオラ!!」{挑発}

Pazzan「来ないな……」

Rindo「気合いがたんねーぞ!」

Pazzan「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ!!!!!!!!」{挑発}

ラージャン「ウガー」{ジグザグ突進}ドス

Pazzan「よし、最後のタルを」ドス

RindoephedBUKKY ドスドスドス

Pazzan「遠距離の人よろしく」

BUKKY「はい!」ダン ドーン!

ラージャン {バックステップ}

BUKKY「怒りましたね」

Rindo「無駄無駄ァ!!」ジャキジャキ

ラージャン 「ガオー」

Rindo「うわ、吹っ飛ばされた」コロコロ

Pazzan「ま、ノーダメだから大丈夫だろ」

Rindo「そうなんだけどね」

ラージャン {ノーマル突進}

ephed「きゃっ」ドン

Rindo「……なにをするだー!! 許さん!! 生命の粉塵飲みますね」ゴク シャキーン

ephed「助かります」

Rindo「いえいえ///」

ephed「もうすぐ強撃ビンがきれます。結構ダメージ与えたのではないでしょうか」

BUKKY「そうですね。私も氷結弾もうそろそろ無くなりますし」

Pazzan「よっしゃ、もうひと踏ん張りや」

Rindo「ペイントボールあてとこ」ヒュ ビチャ

BUKKY「あ、足を引きずりましたよ」

Rindo「これはエリア移動か」

ラージャン 「ウガー」{エリア移動}

ephed「4番ね」

BUKKY「私、捕獲用道具持ってきましたよ」

Pazzan「OK、なら捕まえちゃおうか」

BUKKY「はい!」




10: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:47:40.46 ID:EEzeAUNP0
4番エリア

BUKKY「敵モンスタ発見!これよりシビレ罠の設置に入ります」ガサゴソ

Pazzan「へい」

ラージャン「ガー!」{回転タックル}

BUKKY「そんなっ! ダメですぅ!」ドン

Pazzan「体力が!!」

Rindo「生命の粉塵は3つ持っていけるのだよ!」ゴク シャキーン

BUKKY「ありがとうございます。もう一度しかけますね」ガサゴソ

BUKKY「設置完了です」

Rindo「やっちゃいましょー」

ephed「……」

BUKKY「麻酔弾準備OK!私がやっつけちゃうんだから!」{挑発}

Rindo「BUKKYの挑発は可愛いなぁ」

Pazzan「お前ってやつは……」

ephed「……」

ラージャン{ノーマル突進}

Pazzan「かかったぞ」

BUKKY「任せてください」ダン ダン

ラージャン「zzzz」

・・・目的を達成しました・・・あと1分で村に戻ります・・・

Pazzan「よっしゃ」

Rindo「ふう」

ephed「やりました」

BUKKY「作戦が完了したようですね」

ephed「剥ぎ取りが無い1分は暇ですね」

Pazzan「でもやることはきまってるけどね」

Rindo「鬼ごっこだろ?」

Pazzn「そう。まずは俺が鬼だ」ザク

BUKKY「うわ、司令官ずるいです」

Rindo「鬼ごっこの時の散弾は強いからね仕方ないね、逃げろ逃げろ」ニヤニヤ

BUKKY「このボウガン散弾は使えないんですよぅ」

Rindo「あ、そうなの?」

Pazzan「(計画通り)」ニヤ

BUKKY「でも駆逐艦の射撃をなめないでください!」ドン

ephed「くっ、やるわねBUKKY」

Rindo「なにぃ?!」

Rindo「ああ、ephedさん、そんな物騒なものをこっちにむけないで」

ephed「一航戦として当てないわけにはいきません」シュッ

Rindo「たんめぇー。ぐへ」


・・・クエストクリア!・・・支給品専用アイテムを返却しました・・・QUEST CLEAR・・・




11: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:48:23.00 ID:EEzeAUNP0
憲兵「最後俺か……」

憲兵「クエスト報酬はっと……いつも通りだな」

提督「俺も、部位破壊報酬の剛角ぐらいだ」

加賀「これでラージャン装備が作れます」

吹雪「私も装備作れそうです」

憲兵「よかったね二人とも」ニコニコ

提督「久しぶりにやるとおもしろいな。またやりたいわ」

憲兵「俺はいつでも大丈夫だぜ」

提督「仕事しろ! って、やべ、こんな時間じゃん!」

憲兵「どうした?」

提督「これから出撃しなくちゃいけないんだよ」

憲兵「出撃前だったのかよ! でもどうしてモンハンやろうなんて言い出したの?」

提督「急にやりたくなったんだわ……」

憲兵「ふーん。で今回の作戦は?」

提督「ええっとたしかこの辺に作戦の書類が……あったあった。これこれ、はい」

憲兵「なになに……ラグナロック作戦。ははは、大層な名前だな」ニヤニヤ

憲兵「概要は……どれどれ……」

憲兵「……」

憲兵「……」

憲兵「……お前これって……」

憲兵「……」

憲兵「……」

憲兵「行ったか……」

憲兵「……」









その後、中佐は二階級昇進して准将になった。




13: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 00:54:25.82 ID:EEzeAUNP0
ほな依頼してきます




14: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 01:00:08.94 ID:6fDY1B1to

大剣使いとしては3rdよりも2ndGの方が好きだった
ハードがPSPから変わってから手を出してないな




17: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 03:20:56.54 ID:5xRkZSADO
>>14
よお、俺




15: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 01:52:46.29 ID:cQj0HnJxo
吹雪の武器が一番作りにくかったんだよなー
古竜の大宝玉5個だるい
あと太刀は気刃切りだな




16: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 02:11:15.91 ID:G8LO31l7o
3rd,3Gしかやってないが弓とライトボウガンはどっちも3rdの方が使いやすかったかなぁ。




18: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 04:01:08.13 ID:SAXWU5+I0
3rdから入ったが、楽しさと歯応えのバランスは2ndGが一番だと思う。




19: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/03/29(日) 04:20:34.08 ID:TUi+2EOM0
2gは神ゲーだった…
それに比べ4gは…



SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】【艦これ】提督「モンハンやろーぜ」




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...