1以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 22:39:10.52ID:l3kHbnpW0
ほむら「…」

マミ「どうしたのよ…、何か言ったらどうなの?」

まどか・さやか「…」ゴクリ

ほむら「…なさい」プルプル

マミ「え?」

ほむら「ご、ごめんなさいぃ…」ヒッグヒッグ

マミ「」



魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~





3以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 22:41:47.87ID:l3kHbnpW0
さやか「あー!金髪の人が転校生泣かせた!」

まどか「ひどいよ!こんなのあんまりだよ!」

マミ「え」

まどか「ほむらちゃん、大丈夫!?」ササ

ほむら「ウゥ…ヒッグ…だ、大丈夫よ…鹿目…ま、まどか…」ヒッグ」




8以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 22:45:19.93ID:l3kHbnpW0
まどか「よしよし…落ち着くまで頭なでてあげるね…」ナデナデ

ほむら「ま、まどかぁ…」グスグス

さやか「おー、さっきまでのコスプレ通り魔とは思えないほどの甘えん坊っぷりね~」ニヤニヤ

ほむら「///」

マミ「あ、あの…」

まどか「なにか?」




9以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 22:45:59.64ID:5jkqmQh80
ほむら「わ、私・・・まどかさんが・・・このままだと・・・ひっく」グスグス

マミ「あ・・・えと・・・ごめんなさい!」

ほむら「うっく・・・ひっく」

マミ「な、泣かないで?ね?」オロオロ

ほむら「・・・はいぃ・・・ぐす」

マミ「ほら、元気出して。ちゃんと言葉にしてみよ?」

ほむら「・・・でも、その・・・」

マミ「大丈夫!怖くないわ!」

ほむら「・・・あの・・・やっぱり今日は帰ります・・・ごめんなさいぃ・・・」シュン

マミ「あっ」

まどか・さやか「・・・」




11以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 22:49:18.25ID:l3kHbnpW0
マミ「え、えっと…」

まどか「たいした用じゃないなら後にしてください」

まどか「ほむらちゃんが怯えちゃってるんで」キッ

マミ「ヒッ…、すいません…」シュン

ほむら「まどかぁ…」

まどか「大丈夫、悪い人から私が守るからね?」ギュ




14以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 22:51:31.71ID:T9lEes0C0
初期ほむらちゃんか




15以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 22:54:24.32ID:l3kHbnpW0
ほむら「お、落ち着いたから、もう大丈夫よ…」グスグス

まどか「本当に?無理しないでね、ほむらちゃん…」

さやか「さっきまであんなにクールそうに見えてたのに意外に泣き虫なんだね」

マミ「も、もういいかしら…?」

ほむら「ヒッ!?」ビク

マミ「どうしてあなたはこの子を虐めてたのかしら?」

QB「シュコー、シュコー…」




16以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 22:59:21.09ID:l3kHbnpW0
まどか「ちょっと!そんな高圧的な質問の仕方やめてください!

さやか「そーだ、そーだ!」

マミ「え、あの、すいません…」

まどか「ちゃんとへりくだって丁寧に!」

マミ「あ、あの…どうしてこの子を…虐めていたんでしょうか…?」オドオド




17以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:00:53.62ID:W+YLD8lL0
なんかこのホムラ裏でニヤリッとしてそうだな




18以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:02:55.16ID:mGSLP5Qr0
マミさんがなにしたっていうんだよおお




23以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:04:44.71ID:l3kHbnpW0
ほむら「え、えっと…そ、その2人を…魔法少女にしたくないから、よ……です」シュン

マミ「そ、それは競争率が上がるからでしょうか…」オドオド

ほむら「…」

ほむら「うぅ…!!」グス

まどか「あー!また!こんなの絶対おかしいよ!」

マミ「え!?」ビク

まどか「ほむらちゃん、こんなおかしい人ほっといて私達と帰ろう!」

さやか「あー…、それがいいかもね転校生」

ほむら「あ、はい…ありがとう…」グスグス




26以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:08:53.42ID:l3kHbnpW0
ほむら(もう、誰にも頼らないって前の世界で決めたのに…)

ほむら(まどかをこの手で殺してまで決めたことなのに…!)

ほむら(私はまた…この人に頼っている…)ギリッ




30以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:12:59.26ID:l3kHbnpW0


まどか「ここまでくればもう大丈夫かな?」

さやか「人通りも多いしね」

ほむら「…」グスグス

まどか「ほむらちゃん、悪いんだけどここから一人で帰れる?」

ほむら「え…?」バ

さやか「ちょっとまどか…」

まどか「さっきの人に焼き入れてくる…、さやかちゃんもついてきて」




35以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:15:05.97ID:ATZrKfQK0
焼き入れてくるワロタ




37以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:17:03.41ID:wmZ9CzYA0
メンヘラマミさんには辛すぎる




38以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:18:15.42ID:xnVTw5NB0
ひどいよ・・・こんなのあんまりだよ・・・




39以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:19:00.27ID:l3kHbnpW0
ほむら(まどかが巴さん…いや巴マミと戦う…!?)

ほむら(でもあの人ほっとくと仲間殺しに走っちゃうかもしれないし…)

ほむら(は、発狂しない程度にこらしめてあげたほうがいいのかな…?)

ほむら「あ、あの!ま、ままままどか!」

まどか「そんなに慌てなくても大丈夫だよ…、何?」

ほむら「わ、私も手伝う…わ」

ほむら「そ、その…当事者だから…」

さやか「意外にアグレッシブすぎだわ、この子」




44以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:23:38.62ID:l3kHbnpW0
さやか「あ!まどかゴメン!やっぱり私恭介のお見舞い行かなきゃ!」

まどか「そうだね」

さやか「転校生もまた明日ね!」

ほむら「は、はい…(美樹さやか怖い美樹さやか怖い…)」

まどか「2人きりになったけど頑張ろうね?」

ほむら「う、うん……」

ブンブン(首フリ

ほむら「え、ええ…が、頑張りましょう」




54以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:30:11.17ID:l3kHbnpW0
マミ「まったく…どうして私があんな態度とらなくちゃいけないのよ…」ブツブツ

QB「いやー、キミの治癒のおかげでなんとか動けるようになったよ」

マミ「…よかったわQB、友達のあなたを失ったら悲しいもの」

「もしかしてその子しか友達いないんですか?」

マミ「!?」ガタ

まどか「えへへ、戻ってきちゃいました」

マミ「ど、どうして…」

まどか「ん?」ピク

マミ「…ですか?」




58以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:34:58.82ID:l3kHbnpW0
まどか「いやぁだって金髪さん、ほむらちゃんのこと泣かせちゃいましたよね」

まどか「同じくらいの目のあってくれたらとっても嬉しいなって」

マミ「そ、そんな!先に喧嘩を売ってきたのはそっちなのに…!」

ほむら「…」コソコソ

まどか「ほむらちゃん、私の後ろに隠れてないで堂々としてたらいいよ?」

ほむら「え、ええ…(私が守るって決めたのに意気地なし!)」




68以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:40:34.86ID:l3kHbnpW0
まどか(ところでほむらちゃん)コソ

ほむら(なに、まどか…?)コソ

まどか(そこの金髪と似たような格好してるけど、ほむらちゃんと同類なの?)コソ

ほむら(い、一応そうだよ……そうよまどか)コソ

まどか(何か武器とかあるの?)コソコソ

ほむら(ま、魔法なら…)コソ

まどか(じゃあそれで懲らしめちゃおうか?)コソ

ほむら(う、うん…)コソ

マミ「か、かまってよぉ…」グスグス




70以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:42:48.25ID:lUKNqdDt0
マミさん・・・




73以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:45:44.44ID:M3YxjalL0
>>1のおかげでマミさんを応援したくなりました




74以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:46:21.03ID:l3kHbnpW0
ほむら「い、いきます…!」

マミ「え…!?」

カチ

まどか「わ!すごい、もしかして時間が止まってるの?」ドキドキ

ほむら「う、うん。手を離しちゃうとまどかも止まっちゃうから気をつけてね…?」

まどか「うん、わかったよ」

ほむら「そ、それで…」

まどか「ん?」

ほむら「どう懲らしめるの…?」

まどか「あ」

>>79




79以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:47:45.50ID:HC9C2sM80
ウロボロス




85以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:49:17.87ID:2Vi0VFb40
わけわからんwwww




90以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:51:23.81ID:l3kHbnpW0
まどか「学校であんなにかっこよかったほむらちゃん泣かせたんだもんね」

まどか「折角だからこの人、ほむらちゃんの玩具にしちゃおうよ!」

ほむら「そ、そんなことできるの…?」

まどか「ほむらちゃん何か縛るものもってないかな?」

ほむら「…ロープなら盾の中に」スッ

まどか「ありがとう、これで金髪をしばってっと」グルグル

ほむら(え、エッチな縛り方だなぁ///)




91 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 2011/04/30(土) 23:51:28.77ID:e7Yk+NWg0
わけわかんねえww




92以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:51:32.89ID:mGSLP5Qr0
ウロボロすとな




96以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:54:33.52ID:l3kHbnpW0
まどか「そしたらつま先を口にくわえさせて…」

ほむら(これって…ハガレンに出てきた刺青に似た構図だなぁ…)

まどか「はい!この状態で時間進めようか?」

ほむら「うん…」カチ



マミ「!?フガフガー!」

まどか「あはは!予想通りパニくってるよ!」

ほむら「はは…」




98以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:55:15.46ID:gThRf8ve0
フンガーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




99以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:55:39.05ID:SumQ29i10
マミさんが縛られてると聴いて




104以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/04/30(土) 23:58:15.12ID:l3kHbnpW0
マミ「フガフガー!(なに!?私は何を咥えてるの!?くっさ!)」バタバタ

マミ「フンガーフガー!(ってこれ私の足じゃない!いい匂い!!)」バタバタ

まどか「金髪さん芋虫みたいで面白いね!ほむらちゃん!」

ほむら「あ、あはは…」ヒキ




110以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:04:06.87ID:+bRfIjfQ0
まどか「…ほむらちゃんってさ」

ほむら「な、なにかな?」ビク

まどか「蟻とか潰したことある?」

ほむら「ないけど…」

まどか「私は昔にね無意味に殺し続けたんだ…!」

まどか「何時間も何時間も、プチプチと…!」

ほむら「…!?」ざわ…

まどか「あのときの気持ち…思い出しちゃったなぁ」




111以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:04:52.53ID:PoF7UgW/0
このまどかは・・・




112以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:05:18.57ID:aHZ407jG0
あ、これダメなまどかさんだ




115以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:08:23.84ID:+bRfIjfQ0
ゲシ

マミ「フンゴー!(いった!)」バタバタ

まどか「フンゴーだって!可愛い声で鳴くなぁ芋虫さん」

ほむら「ま、まどか…」ガクガク

まどか「ほら?ほむらちゃんも蹴ってみようよ、楽しいから?」ゲシゲシ

マミ「ゴフゴフ!(いったい!いったい!無理無理!)」バタバタ

ほむら「そ、そんなこと…」




122以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:12:31.76ID:WwTsXFzH0
マミさんは虫じゃねえ、牛だ




123以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:12:45.11ID:+bRfIjfQ0
まどか「ほむらちゃん…」

まどか「これはね、ほむらちゃんのためにやってるんだと?」

まどか「だから…ほむらちゃんもやろうね?…ね?」

ほむら「…!」ブルブル

ほむら「は、はい…わかりました…」

ゲシ

マミ「ふがー!(ちょ、マジギブ…!)」バタバタ

まどか「楽しい?ほむらちゃん」

ほむら「…」ゲシゲシ




131以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:17:39.14ID:+bRfIjfQ0
ほむら(巴マミが…私の足で叫んでる…?)

マミ「んー!んー!(やめてって!)」バタバタ

ほむら(私の力に怯えてる…?)ゾクゾク

まどか「…ほむらちゃん?」

ほむら「なにかしら?…まどか」ゲシゲシ

まどか「楽しい?」

ほむら「ええ、これも全部あなたのおかげよ…」ゾクゾク

マミ「んー!んー!(な、なんかに目覚めそう///)」




133以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:19:26.98ID:+bRfIjfQ0
弱気な殻に閉じこもっていた彼女はその殻を脱ぎ捨てて、友達を救うために飛び始めたのだった…

おしまい




134以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:19:52.69ID:fiQk2bYv0
ちょっと俺も縛って踏んでください




136以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:22:52.00ID:wVeQHEo4O
なん…だと?




139以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 00:25:13.77ID:xD8SSsFW0
マミさんも何か新しい世界に飛び立ったようだが…




192以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 07:36:53.34ID:XJENk4gTO
まどか「この芋虫中々しぶといね」ゲシゲシ

ほむら「えぇ!本当にっ!」ドカッ

マミ「んぐっ!ぐぐっ…(痛い!痛い!)」

まどか「こうなったら鳩尾狙いだね!臓物をぶちまけろー!」ドボッ!

マミ「うぐゅっ!!!」

ほむら「鹿目さん!吐いた!この芋虫吐いたよ!あははっ」ずむっ!

マミ「うぐっ!?」ジタバタ

まどか「もっと出せ!もっと出せ!ほむらちゃんを泣かせた罰だよ!!」ドボッ!ドカッ!

マミ「………」ビクッビクッ

まどか「うまく呼吸出来無くて酸欠かな?白目向いて泡吐いてるよ!ははっ」




195以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 09:10:53.17ID:PoF7UgW/0
杏子「・・・おい」

杏子「・・・お前ら・・・何やってんだ・・・?」




196以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 09:13:07.20ID:PoF7UgW/0
まどか「ふえ?・・・あなた、誰?」

ほむら「ひっ!」ヒュンっ

まどか「・・・怯えないでほむらちゃん。大丈夫だよ、わたしが護ってあげるからね?」

ほむら「う・・・うん・・・ありがとう、まどか――!?」

まどか「ぐっ・・・!」

杏子「おいおい、か弱き者を複数で囲った上に美談にしようとしてんじゃねーよ」




197以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 09:14:56.87ID:PoF7UgW/0
まどか「・・・へへっ、か弱き者・・・?」

まどか「それは違うよ・・・」

まどか「ねぇあなた、名前を教えてよ」

まどか「可愛いわたしの顔を、しかも蹴飛ばしたのなんてあなたが初めてだよ・・・!」




200以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 09:21:11.71ID:PoF7UgW/0
杏子「・・・てめえに名乗る名前なんざ持ち合わせてねえよ下種野郎!」

マミ「さ、佐倉さん・・・」

まどか「・・・へぇ、佐倉さん、って言うんだ・・・」

まどか「・・・良い名前だね・・・」

杏子「ちっ、マミの野郎、余計なこと言いやがって・・・」

まどか「ねぇ、佐倉さん。わたしの名前はね――」

杏子「ああ、ああ、うぜぇうぜぇ。あたしはあんたみたいな下種の名前にゃびた一文興味はないんだよ」

杏子「良いから解かったろ?あんたはあたしにゃかてねえんだよ。普通の人間とあたしらじゃ体の仕組みがまずちげえ。あんたらにとっちゃ大火に飛び込むようなものだ。それじゃぁただの自殺行為だろ?」

杏子「わかったらとっととそのトド置いて帰りな。深追いはしねえよ」

杏子「雑魚を締めるのは趣味じゃないんでな」




201以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 09:28:44.43ID:PoF7UgW/0
まどか「・・・雑魚・・・?」

まどか「・・・雑魚って、誰のことからな・・・?・・・桜ちゃん・・・」

杏子「うぜぇ、さっさと帰れよ雑魚。・・・いや、邪魔したな。そいつはあたしが持って帰らせてもらうぜ」

杏子「二度と逢わないことを、お互い神に祈ろうぜ。じゃぁな糞ったれ」




202以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 09:31:25.09ID:PoF7UgW/0
まどか「さよならー」

ほむら「さよならー」


そして、群馬県見滝原市に平和が戻った。




206以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 11:05:34.14ID:vvywaYX10
グンマー歓喜だな




207以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 11:29:18.47ID:+bRfIjfQ0
翌日学校

まどか「ほむらちゃんってさ」

ほむら「な、なにかしら…」ファサ

まどか「無理してカッコつけてるよね?」

ほむら「…!」カァ

まどか「それはそれで可愛いと思うんだけど…」

まどか「本当にカッコよくなろっか?」




211以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 11:51:22.82ID:KoheO/q00
まどか「腕にシルバーまくとかさ」




212以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 11:56:41.34ID:+bRfIjfQ0
まどかの部屋

ほむら「お、おじゃまします…」

まどか「そんなに緊張しなくてもいいんだよ」

ほむら「は、…うん」オド

まどか「それじゃあ第1回ほむらちゃんをかっこよくする会を始めるよ!」ヌギ

ほむら「え…?な、なんでまどか服を…」

まどか「ほむらちゃんも脱いでコレに着替えてくれないかな?」スッ

ほむら(レ、レザーのボンテージとムチ!?)




214以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 12:05:42.53ID:+bRfIjfQ0
まどか「あはは…私からしたらまだ地味なんだけどね」

まどか「もっと腕にトゲトゲつけるとかさ!」

ほむら「…」ゴクリ

まどか「本当はね、私がそれを着てほむらちゃんを攻めたかったんだよ?」

ほむら「え…?」

まどか「でもほむらちゃんは自分がかっこよくなりたいみたいだし…」

まどか「それだったら私が受けになれば、その願望も満たせるかなって!」

ほむら「まどか…」キュン




216以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 12:12:47.37ID:+bRfIjfQ0
まどか(全裸)「ねぇ、ほむらちゃん…」

ほむら(ボンテージ)「なに、まどか…?」

まどか「私のこと、ぶってくれないかなぁ…」

まどか「私の心が黒く染まって野獣にならないうちに…」

まどか「大事なほむらちゃんのことめちゃくちゃにしたくないよ…」

ほむら「うううううううううう…!」ヒッグヒッグ

ほむら「まどかああああああ!!」バシビシ

まどか「あん!ほむらちゃああああん!!」ビクンビクン






218以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 12:25:18.90ID:+bRfIjfQ0
ほむら「…」ハァハァ

ほむら(ひどいデジャヴだった…)

ほむら(まさか前のまどかを殺したときと同じような会話になるなんて…)

まどか「うぅ…ほむらちゃんどうしたの…?」ガクガク

ほむら「…なんでもないわ、まどか」フッ

ほむら「あなたのおかげで私は自信が持てた…」

ほむら「とても感謝しているわ」ニコ

まどか「ほ、ほむらちゃん…!」

ほむら「あなたはこれから私が守っていくから…」




219以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 12:28:31.05ID:+bRfIjfQ0
まどか「…」

まどか「あの、ほむらちゃん…」

ほむら「なぁに?まどか」

まどか「一度だけ…」

ほむら「?」

まどか「攻めさせて」




222以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 12:47:16.99ID:+bRfIjfQ0
ほむら「うん、いいよ」

ほむら「きてまどか…」

まどか「フヒwwwwwww」

ほむら「ん…?」

まどか「もう…止まらないよ?」

ビシィバシッブジャブジョグッチョ






223以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 12:48:40.41ID:icxaMoK40
フヒwwwwwwwwww




225以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 12:52:43.23ID:+bRfIjfQ0
ほむら「いたいよぉ…もうやだぁ…」グスグス

まどか「まだダーメ♪ほむらちゃんにもっと悪戯したいんだから!」

ほむら「そ、そんなぁ…!ゆ、ゆるし、てぇ…」ヒック

ほむら「い、痛いのは…やだよぉ…」グスヒック

まどか「やっぱりほむらちゃんの泣き顔そそるよ…」ジュルリ

ほむら「ヒィッ!?」ビク




229以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 12:59:18.89ID:+bRfIjfQ0


まどか「ほむらちゃん大丈夫…?」ナデナデ

ほむら「う、うん…」グスグス

まどか「ちょっと無理しすぎてゴメンネ?」

まどか「カラダに痣できちゃってるね…」

ほむら「…服を着れば隠れるから、いいよ」

ほむら「…」

ほむら「まどか…」

まどか「なにかな?」




231以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 13:26:25.79ID:+bRfIjfQ0
ほむら「私、弱虫で泣き虫で頼りないかもしれないけど…」

まどか「…うん」

ほむら「まどかのこと絶対に守るって決めているから…」

まどか「…うん」

ほむら「し、信じてもらえれば嬉しい…よ」

まどか「信じてるよほむらちゃん…」

まどか「だぁい好き」ギュ

ほむら「まどかぁ…」




234以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 13:51:20.87ID:+bRfIjfQ0


♪Magia

QB「彼女1人では云々」

まどか「こんなの云々」

QB「だからボクと契約して魔法少女になってYO」

まどか「うん…」

ほむら『だめえええええええええええ!!』




237以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 14:41:29.67ID:Zx+P14UN0
マミさんはどうしたあああああああああああああああ




240以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 15:23:05.61ID:+bRfIjfQ0
まどか「金髪や桜ちゃんやさやかちゃんもいつの間にか皆死んじゃった…」

まどか「だけど、それでも私はほむらちゃんを信じてる…」

まどか「私の願いは…」

まどか「『私を守るほむらちゃん、ほむらちゃんに守られる私がいる世界』…」

まどか「さぁ叶えてよ!インキュベーター…!!」

QB「今いるこの世界そのものを壊しかねない願いだね」

QB「だが叶えてみせるさ…」

ピカァ-!




242以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 15:29:00.52ID:+bRfIjfQ0
ほむら「そんな…、まどかが契約しちゃったらまた…」

『たすけて…!』

ほむら「ま、まどか!?」

~~~~~~~~

まどか「ぐうううううううう…!」ガクガク

QB「どうやら力が強大すぎてうまく扱えないようだね…」

QB「暴走して自滅が先か…、魔女化が先かの二択だね」

「…それには及ばないわ」




243以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 15:35:19.51ID:+bRfIjfQ0
QB「暁美ほむら…」

まどか「ほむら…ちゃん」ガクガク

ほむら「私は…あなたを守るわ…」ギュ

まどか「はい、ほむらちゃん…」グス

ほむら「…この弓矢があなたの武器ね」

まどか「そ、そうなんだけどしっかり構えれなくて…」ガクガク

ほむら「大丈夫、私があなたを支える…」スッ

まどか「あ…」

ほむら「少しは安定したかしら?」

まどか「う、うん!」




244以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 15:45:29.04ID:+bRfIjfQ0
ほむら「まどか…」

まどか「ほむらちゃん?」

ほむら「ありがとう、そしてごめんなさい…」

まどか「!!」

ほむら「まどかの願いは本来時間そのもの巻き戻すようなもの」

ほむら「逆行が起こらなかったのは、今この瞬間に私達の立場が逆転したから」

ほむら「まどかの願いのおかげで後押しされたようなものね」

ほむら「あなたの願いで世界が改変されてたらあなたは最初から魔法少女になっていた可能性もあった…」

まどか「…」




245以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 15:51:31.74ID:+bRfIjfQ0
ほむら「きっとこの世界ではもうあなたの魔女化を防ぐことはできないわ」

ほむら「私はこの世界を捨ててまたやり直す…」

ほむら「何度も何度も…」

まどか「ほむらちゃん…」

ほむら「次からは少しは頼りがいはあると思うから…」

まどか「うん、信じてるよ?」

ほむら「…」コクリ

ほむら「それじゃあ、ひとまず…」

まどか「ワルプルギスの夜、だね…」

ほむら「倒すわよ」




246以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 16:03:05.06ID:+bRfIjfQ0
ほむら「私が照準を合わせるわ」

ほむら「あなたはありったけの力を矢に乗せなさい…」

まどか「はい!」グッ

ほむら「いくわよ…!!」

ほむら・まどか「「ティロ・フィナーレ!!!!!」」ドシュウウウウウ!!

ドカーン

QB「まさかあのワルプルギスの夜を一撃でしとめるとは…」




247以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 16:15:08.71ID:kONBUyi70
なぜそこでティロフィナーレwwww




248以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 16:20:14.70ID:+bRfIjfQ0
ほむら(思わず巴マミの必殺技()を叫んでしまったわ不覚)

まどか(な、なんか叫んだほうがいいかと思ってとっさに出た言葉が、あの金髪…)

ほむら「やったわね、まどか…」

まどか「うん!でももう私のソウルジェムは…」

ほむら「たった一発で黒くなるなんてね…」

まどか「ほむらちゃん…」

ほむら「わかってる、私があなたの止めを刺すわ…」ギッ

ほむら「きっとこの先もあなたを殺し続ける…」

ほむら「でも必ずあなたを幸せにしてみせるから…」




249以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 16:26:37.19ID:+bRfIjfQ0
まどか「うん、次の世界でも私を守ってね?」

ほむら「約束、するわ…」

まどか「それじゃあ…」

ほむら「さようなら、まどか…」


銃声が鳴り響いた後、ほむらの持つ盾の砂時計が逆転する
まどかの願いにより新たな決意を得た彼女が幸せを勝ち取れると信じて…!

おしまい




250以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 16:38:28.39ID:kONBUyi70
なぜそれなんだwww




251以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします2011/05/01(日) 16:45:18.58ID:XEGAsSTR0
いきなりヤマトになったぞwww






Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...