ヘッドライン

佐々木千枝「モバPさん、ひめはじめってなんですか?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/07(水) 20:58:34.80 ID:P2wTC97u0

---------------


  コロコロ、と彼が持っていたボールペンが机を転がる。
  それが床に落ちる前に、少女が慌てて手に収めた。
  
  少女が向き直ると、彼は驚いたような表情を見せた後、
  少し考えこむような仕草をした。

  此処は事務所のオフィス。
  窓の外に日は差しているが、昨晩降った雪が街を白く彩っている。
  彼と少女の他誰もいないそこには
  暖房の風と加湿器のシュウシュウという音だけが鳴っていた。



  両手の指で数えられる程度の時間が過ぎる。
  答えが帰ってこないので、少女は二の句を告げた。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420631905




続きを読む

【モバマス】P「渋谷凛6歳、はじめてのおつかい」

1: ◆5/VbB6KnKE 2015/01/09(金) 19:28:28.04 ID:roVkr+fi0


渋谷凛6歳シリーズになります



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420799298




続きを読む

モバP「幸子と初詣」

1: ◆DEybySVsP6 2015/01/05(月) 23:46:26.25 ID:8ong5TSs0
注意:オチなしヤマなし短い。
   ほのぼのとしてる感じだと思う。
   書いてる人は引けませんでした。
それでも良ければどうぞ

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420469185




続きを読む

モバP「特製おせち?」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/07(水) 03:07:51.22 ID:UYbf2s2d0
・短い

・書き貯めなし

・初投稿

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420567670




続きを読む

【咲-Saki-】菫「二条泉をガン泣きさせたい」照「…は?」

1: ◆jBL8Qe1.Ns 2015/01/06(火) 09:40:58.27 ID:mtk6Pr4n0

菫「聞こえなかったか?二条泉をガン泣きさせたい」

照「さよなら菫、あなたと過ごした二年半は楽しかったよ」

菫「おいこら、距離を置くな。まずは話を聞いてくれ」

照「聞かなくても分かる、これダメなやつ」

菫「聞いてみないと分からないこともあると思うぞ。最後まで聞いてみたら驚きの新事実とか出て来るかもしれない」

照「冒頭でこれ以上ないぐらいのダメな事実が暴露されたからお腹いっぱいだよ…」

菫「そうか、それは残念。とりあえず話を聞いてくれ」

照「話を聞く理由が全くない」

菫「そう言わず聞いてくれ」

照「絶対ロクなことじゃないから聞きたくない」

菫「聞かないと、魔法少女のコスプレをして自分の名前と白糸台高校麻雀部部長の肩書きとオリジナルの決め台詞を叫びながら街中を練り歩く」

照「こいつ、自らの尊厳を投げ捨てて白糸台の名誉を人質に取りやがった」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420504858




続きを読む

男「能力の説明をすれば強くなる……?」神「ああ」

1: ◆ZWAJnJ4q9E 2015/01/06(火) 22:31:08.09 ID:O3voUI6xo
――― 隔離された世界 ―――


男「ここが噂の……『隔離された世界』か。ここで能力がもらえるのか」

神「いかにも」

男「うわ!?何だアンタ!」

神「私は神だ。事前に聞いていないか?」

男「あ、貴方が神様でしたか……はい、聞いています。
この『学園能力戦』に参加するための能力を貰えるんですよね」

神「その通りだ、そして一つの『理』も伝える事となっている」

男「『理』……?」

神「この世界、この能力についての……ルールのようなものだ。お前に伝える理……それは、
『自身の能力を説明すればするほど強くなる』ということだ」

男「能力の説明をすれば強くなる……?」

神「ああ、自分でも良い。他人の能力でもいい。とにかく能力の内容、
その他能力を使ったときの詳細な攻撃状況等を事細かに伝えてみろ。さすればお前の能力は飛躍的に強力になるだろう……」


ブゥン


男「ええ!?消えた!?」

男「お、おれの能力は……?」


『案ずるな、貴様には能力を既に授けた』


男「声が……」


『貴様は風使い……自由に風を操り、戦うのだ……』


男「風使い……」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420551067




続きを読む

佐天「付け耳って可愛い」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/05/07(火) 11:49:03.90 ID:v0c/DI3z0
佐天「ふんふーん」

初春「お待たせしました、佐天さん」

佐天「おっ? おっはよー! う・い・は、……る?」

初春「…………」

佐天「初春……さん? ……ですよね?」

初春「……なんですか?」

佐天「……花、ありませんけど」


続きを読む

花陽「はんたいの世界」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/04(日) 22:56:50.82 ID:BKFeZtv40
ラブライブss

※地の文あり
※若干性転換でもエロ無し
※まきりんぱな

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420379810




続きを読む

穂乃果「ソノダ仮面?」

1: 覗き見牧師 2015/01/05(月) 19:24:52.46 ID:2qUUkozdO
街に明かりが灯り、静寂がやって来るこの時間。不埒な輩が現れる。

男「なぁ?脇ナメサセロヨォ?おおん?」

女「脇だけは!脇だけはだめなの!!」

男「俺はな!脇が好きなんだよぉ?その、そりのこしたのがある脇がよおおおお?」

女「うぇぇん!だから!だから嫌なのに!いまは!いまは!オフシーズンなのに!!」

男「うぇへへ!泣いても誰も来ないぜ!オフシーズンだからって処理を怠るオメーがわりぃんだからな?」ワキワキ

女「いやっーーーー!誰か助けてぇー!」


ちょっとまっててーーーーーーーー!!


男「だれだぁ!?」




SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420453492




続きを読む

モバP「ただいm…智絵里ぃぃぃ!」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/06(火) 00:17:21.33 ID:0Ut6e3wS0

P「お願いだ!目を覚ましてくれ!智絵里ぃぃぃ!」



智絵里「…えへへ。ドッキリ成功です。いぇい!」

P「…ち、ちえり?生きているのか?」

智絵里「も、もちろんです!」

P「その背中の包丁は?あとその血は大丈夫なのか?」

智絵里「血糊です。小梅ちゃんに貰ったんです!」フンス

P「智絵里…よかった。よかった!」がばっ

智絵里「い、いきなり抱きつかないで下さい…えへへ」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420471041




続きを読む

久「大吉ちょうだい」まこ「自分のがあるじゃろ」

1: ◆FYW.3i5lks 2015/01/05(月) 11:56:21.37 ID:qMyCMdoy0

久「私のまだ見てないから! 大丈夫! 交換で!」

まこ「意味がわからんわ……それでいいじゃろうが」

久「だって、わかってるの?」

まこ「なにがじゃ?」

久「私、賭けてるから」

まこ「は?」

久「大吉引いたら来年新入部員が入ってくるって」

まこ「ほうか。 大吉出るといいのう」

久「大吉じゃなかったら来年新入部員ゼロよ!? いいの!?」

まこ「なんでそんなデメリットの方が強い願掛けの仕方したんじゃ!?」

久「ほら……私、分の悪い方に賭けると毎回勝っちゃうから」

まこ「……それなら今回も勝つじゃろ」

久「でも、おみくじの大吉とかけっこう多目に入ってて凶とかの方が少ないって聞くじゃない?」

まこ「ふむ……まあ、たしかに聞いたことあるわ」

久「それなら、まこの大吉もらった方がいいでしょ?」

まこ「だからおみくじってそういうもんじゃないじゃろ!」



SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420426581




続きを読む

やよい「伊織ちゃん伊織ちゃん」 伊織「どうしたのやよい」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/02(金) 01:06:47.99 ID:RGoe1Wn5O
やよい「見て見て! ゴミが人のようだよ!」

伊織「それを言うなら『人がゴミのようだ』でしょ。確かにすごい人だけど、まあ初詣なんてこんなもん…」

やよい「違うよ、伊織ちゃん」

伊織「え?」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420128407




続きを読む

【艦これ】提督「ケッコンしよう」

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/01/05(月) 01:39:56.73 ID:3GNFOgih0
提督「(きっかけなんて些細なものだ)」

提督「(この鎮守府に彼女が配属し、会ったからその時に一目惚れをした)」

提督「(だから俺は会ったその時から彼女に告白をした)」

提督「(その結果は残念だったがそれでも彼女が『はい』と言ってくれるまで告白をし続けようと思う)」

提督「ケッコンしよう――」


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420389596




続きを読む

千早「萩原さんのひどい攻撃に平気な顔をしてみる」

1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/05/15(水) 17:10:38.98ID:ZX6PZ22h0
前作

雪歩「千早ちゃんをつかまえてひどい目にあわせる」

の続きになります。

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1368605438




続きを読む

凛「私のプロデューサーは」

1: ◆xcGHLK8XVU 2015/01/04(日) 22:54:28.38 ID:12ci8a/b0
・モバマスSS
・SS書いてみたはいいがどうしよう→初投下

とりあえずお風呂前に半分くらい

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1420379668




続きを読む
先週のオススメ記事
いろいろ
このエントリーをはてなブックマークに追加

全記事一覧
TOP絵置き場


まとめ依頼募集してます。

ブログパーツ
記事検索
Twitter プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
逆アクセスランキング
マスコット:しょうこたん

カゼタカ2ブログchのkaibu222様に頂きました!
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文